スカイマークでの国内旅行について

気に入っている理由

スカイマーク愛用者です気に入っている理由交通手段

私は長崎に到着後行程が決まっており、ホテルのこともあるので長崎へは行きたいと思っていました。
新幹線で移動となるとかなりの時間がかかり体力的にもしんどいことや結局待ち時間を含めても飛行機で向かうことが早いと決断し、欠航ではなく遅延と聞いたので神戸空港で機材の調整が終わるまでゆっくり待つことにしました。
待機中はチェックインが出来ず、同行者と隣の座席に座れるのだろうか、また本当に待っていても出発するのだろうかと不安になりましたが、空港内でこまめに遅延のアナウンスが流れていたため、欠航ではないのだと信じて待っていました。
当初3時間程度の遅れとの報告でしたが、新しい出発予定時刻の2時間前になってもチェックインは開始されず、4時間、5時間と遅延時間は延びるばかりでした。
同行者とも待ちくたびれていたとき、ようやくチェックインができるとのアナウンスがありチェックインカウンターへ向かいました。
カウンターには長蛇の列ができていましたが、トラブルのあった長崎行きの乗客を優先的に案内してくれ、心配していた座席も横並びでとってもらうことができました。
またさらにお詫びとしてひとりあたり1000円をいただきました。
その後は普段の旅行と変わらず飛行機に搭乗し、遅れてしまいましたが長崎へ到着後は楽しい国内旅行の思い出となりました。
また、北海道へ旅行した際にはお土産をたくさん買ったために荷物が多くなってしまい無事に持ち帰ることが出来るのか心配でした。
しかし手荷物受付カウンターで機内へ持ち込めるものとそうでないものを教えていただき、受託手荷物と持ち込み手荷物をうまく分けて全て追加料金なしで神戸へ持ち帰ることができました。
会社としては有無をいわずそのまま追加料金を徴収して受託することが利益に繋がると考えがちですが、私はそうした心遣いを受けて良い印象を持ち、結果的にまた乗りたいと思いました。